忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


死ぬかと思った

↑結構、冗談でも大げさでもなく死ぬかと思った。ダート林道、どこにも抜けず折り返し(写真は道が切れたところ)。谷側に落ちて骨折して動けなくなったら、絶対発見されず死ぬなぁと思いながら下りました。

死ななかったので、こうしてアップしてますが。

 

あかん、朝起きられへん。のんびりルンルンウキウキワクワクドキドキヒーヒーサイクリングに参加しようと思ってたのに。


 

10時くらいに出発。とりあえず南へ、今日も南河内CLへ。ローディ多いなぁ。

道の駅かなんで休憩。腑抜けまくり。

(なんでイブに一人で自転車乗って、山登って苦しい思いせなかんねん。)

とりあえず、水越峠へ。心拍があがってきて、心に思い描くのは来年のBR-1のレース。

多くの人に応援してもらい、期待して・・・ま、ま、期待はできないかもしれないけど、支えてもらっているのにこんなにヘたれてては申し訳ない、会わせる顔がない。なんとか完走はしたいしね。

ちょっとだけど気合が乗ってきて水越峠はまずまずな感じで完了。そのまま下って名柄を右折、アップダウンをいい感じでアウターでこなす。結構きつい。

 

R310で右折、金剛トンネルへ。ここも自分のペースでいい感じで登れた気がします。最後はちょっとペースアップ、汗かいた。

下って、延命寺方面~グリーンロード~紀見峠へ。紀見峠ってこんなに短かったっけ?

和歌山に下って、広域農道へ。蔵王峠に行くつもりが全然違うところを右折してしまい・・・コンクリの簡易舗装、おおダートじゃん、まぁダートごときにひるむ私ではない、と突き進む。崩落箇所もあり、絶対やばいよ・・・で、上の画像のとおり。マジやばいなぁと思いましたよ。

 

何とか引き返し、R24を西へ。で鍋谷峠を越えてR170で帰ってきました。鍋谷の下りもちょっと怖かったな。昼なお暗き植林された杉林ですから、もう真っ暗。開けてたらそれほど怖いと思わないんですが。

 

200km、走れてないかな(メーターは電源入れてませんでした)、ダートで無駄な時間を過ごしすぎた。でも楽しかった。

 

・・・明石家サンタは見ませんよ。

PR

無題
あれみないと、クリスマスの気がしないのは私だけ?
写真送るので、また返事くださいませ。
松村 2006/12/24(Sun)23:01:32 編集
○この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

○この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[10/21 FJT]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/14 Nまめ]
[06/13 岡本はは]
[06/12 まじこ]
[06/12 おくN]
[05/04 ニシ]

プロフィール

HN:
KAMA
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/09/15

バーコード
ブログ内検索


FX NEWS


-外国為替-

忍者ブログ [PR]