忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Guilty of Being ...

お兄ちゃんに興味津々。

というわけで、昨日は、ローラー。

暑すぎるぜ。

本日は、6時西田橋へ。変な人がいっぱい。

まずは勝尾寺まで。
分岐のだいぶ手前で切れてしまう。久しぶりに左足が痛い。ここのコースがだめなのか。

折り返して、きじ肉へ。
分岐からカーロス氏が掛ける。3,4番手で、監督が反応、その後ろにつくも、対向車もあり、減速、安全第一。
監督がちょうど一番影響が大きい場所で、ほぼストップ。自分は減速だけで、そのまま上げていく。カーロス氏、後ろを気にしてストップ。

こ、これは。
卑怯だろうが、下劣だろうが、キジ肉ゲットだぜ・・・
・・・あ、M木さん・・・軽々と交わされる。

銭原st、全然開腹、もとい回復してなく、のぼり口でちぎれてそのまま。下りも踏んで練習に。

ファミマストップ後、堀越へ。
ここは狙うぜ。監督、M木氏要チェックや。
・・・シッティングの二人に付切れ・・・

下って、野間。あかん、5分と持たず、死亡。

ラスト裏高山。
監督がしょっぱなからあげてく、つらい。が、何とか耐え切って、斜度があがるところで先頭へ。
しかし、すぐにノーガード戦法サイボーグM木氏に交わされる。
インナーローでなんとか、と思うも、じりじりと離される。そのまま離され、ゆうゆうファームあたりだったか、ジョニー氏にも交わされ、そのまま3位通過。

もう足いっぱい。

3stだけ下って、キャプテン、TOMOさんと合流し、やっぱりあげる、あがる3st、野菜売り場まで耐えるも、マリアの水まで耐えれず。
なんとか気持ちを切らさず、監督まで追いつく、そしてキャプテンにも。そのまま3人でラストに突っ込む。
監督が先行してくれ、久しぶりに監督ともがく・・・足はなく、ダンシング1秒でたれる。
ああ、残念すぎる、もったいなさすぎる。せっかく稽古をつけていただけるチャンスが。

カフェで茶をしばいて帰宅。



白人であること、黒人であること、有色人種、あるいは、日本人、韓国人、中国人、ロシア人・・・
そのことが罪なんて、あきれてものも言えない。

イアン・マッケイが、この曲について、「自分は黒人の多い地域で育った、白人がマイノリティだった。反差別の歌だ。何十年後に、ポーランドのネオナチが、白人を讃えた歌だ、というなんて、わかるわけないだろ」って。ちなみにSLAYERのカバーも強烈にかっこいいです。

「私のように黒い夜」もう一度、精読したいな。こんな本が絶版なんて。
PR

○この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[10/21 FJT]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/14 Nまめ]
[06/13 岡本はは]
[06/12 まじこ]
[06/12 おくN]
[05/04 ニシ]

プロフィール

HN:
KAMA
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/09/15

バーコード
ブログ内検索


FX NEWS


-外国為替-

忍者ブログ [PR]