忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
世に逢坂峠は数あれど・・・


↑の逢坂峠はなかなか激坂。京都(大阪)府道733号(柚原向日線)にあります。

大阪側から行くと、(えっ峠?)って感じなんですが、京都側からは、(おぉ峠!)って感じで、かなりきつい。暗峠や塩尾寺にはかないませんが。京都市内や嵐山方面が見える見晴らしのいいところもあるので一度行ってみてください。

 

どうも、昨日雨に打たれてから調子が出ない。あれぐらいで体調を崩すほどお上品ではないのですが、どうにも気持ちが乗らない、12月の初っ端からどうもケチ付いた感じ。


 

6時には出れるのにだらだらと6時半出発。

朝練に行くモチベーションは・・・

昨日、京都へ遠征、夜肝練をこなしてきたK課長、F監督が朝練に来られているかどうか、の確認。

さすがにこの冷え込み、午前さま、きついでしょう。

なんて考えながら豊中へ。

どうも寝不足からかスピードにいまひとつ乗れない、イメージが悪いまま豊中到着。

 

あの大きな人は、Nまえさん。お久しぶりです、練習では。いつかの火曜練以来?

さて、Fさん、Kさんは・・・

ありゃ居てはる。ケロッとしてる。普通に談笑してる。

やっぱり凄い人たちだ。パワフルすぎ、エネルギー有り余ってる感じですね。

 

1st、やっぱり気持ち乗らないまま、だけど、先頭を行くシャドマンさんは昨日、師範に稽古をつけられたようでしんどそう。

なんで急坂終わりの信号あたりで追いつき、先頭に出る。そっから一人で最後まで・・・行けたらかっこいいんですが、結局一人の方(すいません、お名前分かりません。もしかして十三峠マニアさん?だったら速いわ)追いつかれ、最後は離され2位。

2st、たらたらと流しました。

3st、ここもゆっくり行くつもりが、下りでシャドマンさんが一人抜け出してる。誰も追わない。そのまま逃げさすのもなんなので、野菜売り場前で追いつく。そして、ツキイチ。1stをとった方と3人のパックに。

アタックがかかるが、反応して、ツキイチ。満を持して、先頭に立つと、あら、しんどい、無理。後に付くって楽ですね。最後はシャドマンさんのペースアップに千切れて2位。

 

高山で、スラムを見たりしてだべって、日本海へ・・・

ではなく、とりあえず霊園へ。

先頭を行くシャドマンさんを追っていくと今度はKろ田さんと3人のパックに。私が先行してると、後からKろ田さんがアタック!シャドマンさんはやめる。

Kろ田さんと私の一騎打ち。ここはBR-2ランキング1位の名にかけて負けるわけには行かない、たとえツキイチ、チョイ差しであろうとも(プライド無し)。

さすがにまだギアをかけたスプリントでは負けないかな。

 

休憩してKろ田さん、シャドマンさん、Iうえ君、私の4人はV練コースへ、他の方は下られました。

「V練のコース知らないんですよ」

ってKろ田さんに言うと、

「ホンマかいな、じゃ案内しよか」

と嬉しそうに。行く口実が欲しかったんですね。

 

V練のコース(霊園~多留見)へ。

ああ、ここですか。昔一度だけ登ったことがあります。

ここを6V?あ~そうゆう事なんですね、VはヴァカのV。

これは本当にいい練習になりそう、一回でご馳走様となりそうですが。

 

そのまま多留見を越えて、上音羽へ。7stの最後尾が見えた。

下って、私とIうえ君は忍頂寺方面へ、シャドマンさん、Kろ田さんと別れる。

そのまま清阪を越えて、府道733号へ。Iうえ君としゃべりながらゆっくり走行。

で樫田へ。ここで道間違って府道6号でずっと下ってしまう。R171近くまで下ってコンビニで補給。

Iうえ君と分かれる。R170の案内が出ている、アレで帰れるなぁ、と思うもメーターはまだ100kmも走ってない。

なので折り返して上り返す。途中、願成寺を右折、せせらぎの里を越えて中畑へ。これで733号に戻る。

733号をずっと東へ。あ~なんか見たことある風景。

で、冒頭の逢坂峠。下りきって、折り返し、登る。

きつかったけど、まぁ常識の範囲内か。

 

で、733号をトレース。誰かダンシングで軽やかに登ってくるなと思ったら、ショウさん?相変わらずマニアックなところ走ってますね。

道間違った樫田をとおり、もと来た道を引き返す。

ということはもちろん、多留見~霊園も登りました。ヘロヘロでした。富士山以来の、足が焼けるようなつらさ。きつかった。

霊園を下って、高山~土止々見~五月山DW~猪名川河川敷~豊中店。

ゼリーだけ買って冷えないうちに再出発。

最後は森ノ宮ストレート、府庁前ストレートでもがき、ローギアダウンヒルで〆。最高速は50km/h出ませんでした。情けない。

Dist198.9km 9時間

PR

おいおい
一人で走りすぎやろ!また、多留美上ったんかいな?
あなたは『M』から『V』に変更です。
斜度男 2006/12/03(Sun)21:33:32 編集
いえいえ
三田ループでの師範の稽古にはかないません。強度が違いすぎます。
かま 2006/12/03(Sun)23:47:10 編集
無題
私も、以前に清阪でしょうさんに遭い、樫田から6号右折してしまって、せせらぎから変電所にショートカットして733で大原野に降りて、でもそのまま帰宅しました。
あの坂登ったの?常識内?やっぱ信州決定ですね。
松村 2006/12/04(Mon)23:50:19 編集
あくまで
暗峠なんかと比べるとって言うことで・・・
暗峠と比べるとどんな坂でも常識的か。
信州は坂馬鹿ばかりですからね~
かま 2006/12/05(Tue)03:46:27 編集
○この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

○この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

[10/21 FJT]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/14 Nまめ]
[06/13 岡本はは]
[06/12 まじこ]
[06/12 おくN]
[05/04 ニシ]

プロフィール

HN:
KAMA
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/09/15

バーコード
ブログ内検索


FX NEWS


-外国為替-

忍者ブログ [PR]