忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
Johnny B. Goode

南魚沼。奥に見えるダムの管理塔まで登ります。


父の真似か。

というわけで、いつ以来なのか。

舞洲、輪翔旗、南魚沼、と3レースも走りましたが。

まさかの絶不調が襲ってきてます。
練習から、左足の例の痛みが再発、これはやばいなぁと思ってたんですが。

100マイルのダメージと、それを口実にした練習サボりのツケが、まさに天罰覿面という感じで。

舞洲、気合入れて臨むも、足の痛みと格闘になりそうな感じ。ペースがいきなり上がることがなく、集団でこなすだけ。8人の逃げがいつ決まったかも分からない。

10秒なんて集団にとってはあってないような差、と思ってると結局最後まで行かれてしまう。9位狙いなんて趣味じゃないので、追走に回りたいが、どうにも調子が悪い。

集団待機で、最後だけ。消極的過ぎる。

そして、広島での輪翔期。スタートした瞬間に、これはだめだとはっきり自覚。こんなに調子が悪いとは。
なんとかがんばって走るも、どうにも体が動かない。結局DNF。

正直、かなり落ち込む。

しかし、落ち込んでてもしょうがない。次がんばろう。

で、魚沼。レイアウトを見る限り、完走も厳しいか。カーロス氏、ジョニー氏と遠征。

一発目ののぼりは何とか耐える、も、ダム周回で落車の影響で完全ストップ。シクロクロスばりに飛び乗り。

しかし、追走に足を使い、もともとない足が、さらに削られ、2発目ののぼりの半分くらいで遅れだす。

頂上越して、数名でまわす。下りで飛ばして、前数名に追いつき、のぼりを自分のペースで。

先頭からも1周で1分も離されないくらい。なんとか完走が見えてきたか。

しかし、ラスト一周で、一気に3分近く離される。強すぎる。

なんとかFADを免れ、完走扱いで、ただのグルメ旅行にならずにすんだ。

さて、次のレースは。

こちら

装備が難しい。15kgいかない。ほんとに砂袋詰め込まないといけなくなりそうだ。

それにしても、じょにー氏、ぶっ飛んでるぜ。かーろす氏も、たぶん、普通にすごいが、じょにー氏、いや、ジョニー師がそれ以上に超絶破壊力で。鼻血でますわ。

しかし、五体投地て・・・


PR

○この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

[10/21 FJT]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/15 かまたに]
[06/14 Nまめ]
[06/13 岡本はは]
[06/12 まじこ]
[06/12 おくN]
[05/04 ニシ]

プロフィール

HN:
KAMA
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/09/15

バーコード
ブログ内検索


FX NEWS


-外国為替-

忍者ブログ [PR]